社名・シンボルマーク の由来 – 化粧品・入浴剤OEM 企画・製造 オリジナル化粧品| 株式会社クロイスターズ

お問い合わせフォーム

社名・シンボルマーク の由来

社名・シンボルマーク の由来

■社名の由来について

アメリカ、ニューヨークのマンハッタン島に中世の修道院の建築様式を模してデザインされた美術館、「クロイスターズ美術館」があります。
「クロイスター」(cloister)とは回廊という意味で、5つの回廊が建物の重要な構成要素になっていることからその名がつきました。その建物と窓のステンドグラスは外光を受けて、キラキラと輝き、大変美しいと評判です。
そして5つの構成要素が「美」を支えていることが、まさに「五感満足のモノ作り」で「美」を提供する化粧品メーカーに相応しいイメージであることから、この美術館の名前「クロイスターズ」を社名にすることにしました。

●1968年:昭和43年8月9日、「株式会社 クロイスターケミカルズ」設立。

●2007年:平成19年8月、「株式会社 クロイスターズ」に社名変更
事業内容を化粧品に軸を置いた展開にシフトしたことから『クロイスターケミカルズ』からケミカルを取り、『クロイスターズ』に変更しました。
(※クロイスターズ美術館はジョン・D・ロックフェラー2世が寄贈したメトロポリタン美術館の別館でハドソン河沿いにあります。)

■シンボルマーク『キャットアイ』の由来について

「「クロイスターズ」の建物のステンドグラスがキラキラと輝いている様子が、あたかも美しい猫の目のように感じたられること。そして、その澄んだ眼で世の中の変化を深く見つめて事業を展開していくことを忘れないようにとの意味を込めて、会社のシンボルマークを『キャットアイ』にしました。

クロイスターズロゴ

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせは

03-5777-2285

平日:9:00~17:00(土日祝日休み)

メールフォームからのお問い合わせは

24時間対応(ご返信にお時間がかかる場合もあります。)